本や音楽、映画のレビューです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ちょんまげ天国~TV時代劇音楽集~
ちょんまげ天国~TV時代劇音楽集~

テレビ主題歌 杉良太郎 山上路夫

B00006IIE8


同じ会社のスミさんから貸してもらったアルバム。

もともと時代劇(というかドラマ自体)をみないので、聴いてもおもしろくないかも・・・と最初心配だったのだけど、1曲目からもうそんな不安は一気に吹き飛んだ。



す、すばらしすぎる!!



特に、4曲目「だれかが風の中で/ 上條恒彦」でドーパミンが放出(はなてんと読まない)。

頭の中ではアニーのミュージカルでおなじみ上条恒彦が、大草原の中で熱唱している。

仕事中にこぶしを振り上げたくなるのを必死に抑えつつ、引き続き聴きこむ。

そして6曲目「すきま風/ 杉良太郎」。

はい、きたー。

杉さま!!いや、1曲目も杉さまなんだけど、1曲目の色男な杉さまがこの曲で色気の中にも哀愁を感じさせて、たまらない!!



そして中盤、怒涛の名曲群。



花のお江戸のすごい奴/ 若林豪

はみだし野郎の唄/ 目黒祐樹

江戸の黒豹/ 杉良太郎



有名かどうかは知らないのだけど、あたしの中では名曲決定です。

だってタイトルがすごいもん。
花のお江戸のすごい奴。



どんなにすごいのかと小一時間ほどレクチャーしてもらいたい。

この曲の若林豪の歌声が神がかってます。

携帯の着うたにしたいくらい。いや、くらい、じゃなくて、ほんとうにしたい。



はみだし野郎の唄。



これ、深夜にラジオで曲紹介とかしたら、怪しさ炸裂してしまうね。

ま、そういう怪しい意味じゃないけども、はみだしてんですよ、奥さん。

どうしましょう。



そして、極めつけ。



江戸の黒豹



江戸の黒豹!!!! 

パンサー イン エド です!!

もうこれ普段使いたい、日常会話に。



「ふふん、あたい、江戸の黒豹なのさ」



とか。いや、例文がぜんぜん日常会話じゃない。

もっとさりげに使いたい。「そうですねー、結構彼女、江戸の黒豹系ですよねネー」とか。

あ、それもぜんぜん日常じゃない?



そして、大江戸捜査網・テーマ(インスト)。

これは本当に有名でよい曲で名曲。

この気持ちはジャイアントロボのサントラ聴いたときとおなじ高揚感だなー。

ってそれ、ぜんぜん伝わらないですね、すみません。

ま、それくらいすごい。

この曲は確かザ・蟹の三柴さんもピアノで演奏してたはず。

そちらも興味ある方は聴いてみて下さい。名曲なので。



あー、思いのほか、いいアルバムだ。

iPodに即攻いれました。



そういや、TOLのこのアルバムのコメントに「ドライブに最適」というステータスがついてたけど、ぜんぜん向いてない。

いい意味で向いていない。おかしすぎる。

ただ、大江戸捜査網はドライブに最適です。

そんなちゃらい曲聴いてないで、これ聴かないと。



P.S.今度一緒に大江戸捜査網を聴きながらドライブしよう
| 10:09 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://living-inside.jugem.jp/trackback/107
| くるみの記録 | 2007/09/20 08:58 |
目黒祐樹目黒祐樹(めぐろ ゆうき 1947年8月15日-)は、東京都出身の俳優である。父は近衛十四郎。実兄は、同じく俳優の松方弘樹。妻は元女優の江夏夕子。また、娘の近衛はなや、甥の目黒大樹もそれぞれ女優やタレントとして活躍している。来歴・人物